10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-12-04 (Sat)
こんばんわー

ようやく、ベルト無しでも寝返りがうてるようになりました・・・
養生ついでにいってきた、紀伊は龍神温泉の途中で、高野山によって見ました。
ぽてぽてと、山内を歩くと、
あるわあるわ、戦国武将の墓(後に作られたもの含む)。

戦国つながりで、信ぶろぐにのっけてみるのでした

1.豊臣秀吉
高野山 豊臣秀吉
さすがに、石段を上がったところの、やけに広い敷地にありました。
下の信長とえらい違い・・・

2.織田信長
高野山 織田信長
すぐ隣に、別の武将の墓があったりと、けっこう冷遇!?
やっぱ焼き討ちとかしたから嫌がられたのかすら・・・

3.明智光秀
高野山 明智光秀
なぜか信長より立派な罠。

4.本多忠勝
高野山 本多忠勝
なかなか風情ある、寂びた感じ・・・

5.石田三成
高野山 石田三成
目印の上の番号は、レンタルで案内テープが借りれるらしく、その案内番号。
本多にはなかったのにな・・・

6.島津家久、光久、綱久
高野山 島津家
なぜか、3人まとめられてますた。

7.伊達政宗
高野山 伊達政宗
一本通り(というのか)を入ったところにありました。鳥居もあって、なんだか立派・・・

8.武田信玄
高野山 武田信玄
信玄さんのお墓の前には、なぜか休憩所がありますた・・・
(´<_`  ) 流石だ!

9.上杉謙信
高野山 上杉謙信
なぜか、歩道をはさんで信玄の斜め向かいにありました。ということは、この歩道は川中島!?
とか盛り上がったとk
歩道からだいぶ上にあがった、山の傾斜にお堂付き。
正宗を軽く、飛び越えてゴージャス・・・


てことで、冬のお墓訪問でした
スポンサーサイト
Theme : 日記・雑記 * Genre : ゲーム * Category : 信オン
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。